MDSについて

あなたと共に「民主主義的社会主義」を

MDS(民主主義的社会主義運動)は2000年8月に発足した。MDSはグローバル資本主義の支配に対し、民主主義的社会主義を変革目標に掲げて闘う。

週刊MDS

週刊MDS1707号主張

1707号主張 コロナ急拡大の元凶は米軍 軍事優先でなく命を守れ

基地由来の感染爆発
新型コロナウイルス感染が急拡大し第6波に入った。米軍基地由来の感染爆発であり、岸田政権が対策を怠って招いた人災である。米軍関係者は昨年9月以降米国出国前検査を取りやめ、1月6日まで入国時検査も行なっていなかった。
沖縄では、12月に米軍キャンプ・ハンセンで大規模クラスターが発生。外出禁止など県の要求は2週間以上放置され、ようやく1月6日に政府は「感染対策強化」を米国に要請したものの米軍任せで実効性はない。県は韓国のように入国後検査の日本側実施を…

日米2プラス2/対中国軍事戦略を合意/先制攻撃ミサイル共同開発を正当化/沖縄・南西諸島を戦場化する軍事作戦

米両政府の外務・防衛関係閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)は1月7日、共同文書などに合意した。敵基地攻撃用超音速ミサイルの共同開発や南西諸島の自衛隊基地の共同使用など、日米軍事一体化をさらに加速させる内容だ。日本政府は、国家安全保障戦略など軍事戦略を書き換え、一気に先制攻撃能力の整備を行う。安倍政権下で強行された戦争法制。岸田政権下で米軍と共に戦争する侵略軍の実態づくりが公然と進められようとしている。…

MDS集会の基調報告が週刊MDS1701号に掲載されました。(2021/12/1)

MDS集会「総選挙結果をどう見るか~総括と日本社会変革の展望~」(11/20〜23開催)のお知らせを掲載しました。(2021/11/7)

翻訳資料 グローバル・トレンド No.10「2021年のドイツにおける総選挙の結果について─ドイツ左翼党と欧州左翼党の見解─」を掲載しました。(2021/10)

民主主義的社会主義 No.23「衆院選で、市民と野党の共闘により自公政権に終止符を打とう」(2021年9月MDS集会の基調講演論説)を掲載しました。(2021/10/2)

「菅は打倒された。自公政権を衆院選で完全に打倒しよう!〜対案は民主主義的社会主義〜 MDS集会」のお知らせを掲載しました。(2021/9/9)

【翻訳資料 グローバル・トレンド】No.9 アフガニスタンでのタリバンによる権力奪取をどう見るか─アフガニスタン女性革命協会(RAWA)とイラク労働者共産党(WCPI)の見解─を掲載しました。(2021/9)

「民主主義的社会主義運動 綱領」を更新しました。(2021/9/2)

【声明】「アフガニスタン政権崩壊はグローバル資本の戦争政策敗北 タリバンの暴力支配を許すな 自衛隊派兵・軍事介入を即時停止させよう」を掲載しました。(2021/8/28)

MDS集会基調講演要旨「コロナ危機につけ込む菅政権の最重点 個人情報を手中にするデジタル監視法」を掲載しました。(2021/3/24)

論説 民主主義的社会主義 No.22 命と生活を守らず、支配のためのデジタル化を進める菅内閣を倒そう(2021/3)

市民の命・生活を守らず支配のためのデジタル化を進める菅政権を倒そう! 3月MDS集会(2021/2)

菅政権の新自由主義路線と対決し、民主主義的社会主義に進もう! 11月21・22・29日MDS(民主主義的社会主義運動)集会(2020/11)

論説 民主主義的社会主義 No.21 MDSの20年と民主主義的社会主義の展望を掲載しました。

今こそ、民主主義的社会主義の実現を!MDS結成20周年記念集会(9/19関東・9/20関西)(2020/9)

提言 コロナ危機を克服し社会を変える18の政策(2020/6)

コロナ危機から命と生活を守る!安倍政権を倒し民主主義的社会主義へ!─ MDS(民主主義的社会主義運動)集会(2020/6/15)

【声明】基本的人権破壊の緊急事態宣言に反対する(2020/4/7)

【集会資料】今、戦争・改憲・腐敗と生活破壊の安倍政権を倒すとき─ MDS(民主主義的社会主義運動)集会(2020年3月)(2020/3/30)