ホームページに戻る


過去の記事(2000年5月〜)





連載記事



キーワード

キーワード(表示されるのは一部の記事です)
【1562号の記事】[2019年02月08日]

主張
●1562号主張/国会開会 窮地にたつ安倍/新基地 改憲もろとも引導を

2〜3面
●毎月勤労統計不正調査はなぜ/「アベノミクス神話」演出に一役

●沖縄県民投票実施に焦る安倍政権/土砂投入 違法工事を拡大

●大阪都構想諦めぬ「維新」/カジノとセットの大阪万博/大規模開発は市民生活切り捨て

●原発賠償訴訟で敗訴続く国/従来と異なる新主張「確率論で評価」/何もしない無責任の上塗り

4〜5面
●改憲発議必ず止める 辺野古の工事即刻中止 勤労統計の不正糾弾/国会開会日行動に450人

●植民地支配責任に向き合う判断を/ノー!ハプサ(合祀)第2次訴訟が結審/5月28日判決

●韓国映画『ソソンリ』と沖縄報告のつどい/今が会話の絶好のチャンス/日常の中から政治を語ろう

●日韓ユース参加団に加わって/兵器など絶対いらない/資本に分断されない闘いを

●年1mSv(ミリシーベルト)の権利性 主張/許されないデタラメ「防災体制」/井戸川裁判第13回口頭弁論

人のつながり  地域を変える
6〜8面
●国立大学の学費値上げSTOP/東京・足立区でタウンミーティング/教育無償化はまちづくりのカギ

●非国民がやってきた!(299) 土人の時代(50)

●大阪市ひげ裁判勝訴/維新市政の職員支配を断罪

●ドクター林のなんでも診察室

●「個人請求権」めぐる謎/言い逃れを連発してきた日本政府/国内外の戦後補償要求を拒否

●どくしょ室/9条の挑戦 非軍事中立戦略のリアリズム/伊藤真 神原元 布施祐仁 共著 大月書店 本体1600円+税/「安倍改憲」への対案を提示

1面写真 改憲、辺野古、勤労統計 国会開会日に怒り爆発(1月28日・衆院第2議員会館前)
国会に向け、「沖縄県民投票成功させよう」「勤労統計不正を糾弾」など市民が怒りの声を上げた(4面に関連記事)。


【1561号の記事】[2019年02月01日]

主張
●県民投票成功で新基地阻止/全国から沖縄連帯の闘いを

2〜3面
●安倍の手先が県民投票つぶし/沖縄県民の抗議の声広がる/主権者の意思表明権を奪うな

●株価の大幅下落をどう見るか/政権の延命策がついに限界

●日韓青年が沖縄から学ぶ/過去・現在の戦争≠ニあすの平和(下)/社会を変える力はある

●イラクと日本/「シリア撤退」を発表したトランプ大統領/追い詰められる戦争政策

4〜5面
●辺野古土砂投入の暴挙をただちにやめろ 植民地支配・徴用工判決に向き合え 今年初めての総がかり国会前行動

●安倍「サンゴ移植」発言はフェイク/県民投票つぶしを許さない 1・20新宿アクション

●沖縄県民投票に連帯する市民投票 2月14日〜2月24日 全国で実施 日韓ユース参加団in沖縄の成果引き継ぎ 2019ZENKOスタート集会

●日韓ユース参加団に加わって/平和は不断の闘いで/連帯は想像力で闘う力に

●世界の連帯が平和をつくる/学んだことを広島で発信

人のつながり  地域を変える
6〜8面
●市民とともに自治体変革 「市民の力で変える!」 エネルギーあふれる大阪市城東区「新春のつどい」

●福祉・介護を考えるすずらんの集いで広がった信頼 松田久子事務所開き 大阪・枚方

●未来への責任(266)/加害の責任に向き合う努力を

●首都圏なかまユニオン新年旗開き/外国人労働者とともに闘おう/指宿昭一弁護士が講演

●議会を変える・市民と変える/救護施設に向き合い共生社会をめざす/向日市議会議員 杉谷伸夫


●「福島は安全」論文の大ウソ/御用学者・早野龍五がデータねつ造/個人被曝線量を3分の1に

●シネマ観客席/アイ(子ども)たちの学校(ハッキョ)/高賛侑監督「アイたちの学校」制作委員会 2019年 99分/「生きるための場所」を守る闘い

1面写真 辺野古、ソソンリの新基地阻止し平和をつくる(1月13日 沖縄・那覇)
平和へのメッセージボードを掲げる日韓ユース参加団。「青年には社会を変える力がある」と共同声明を発表した。(3・4・5面に関連記事)。