ホームページに戻る


過去の記事(2000年5月〜)





連載記事



キーワード

キーワード(表示されるのは一部の記事です)
【1595号の記事】[2019年10月11日]

主張
●1595号主張 増税、軍拡、カジノ許すな 平和と豊かさへ団結まつり

2〜3面
●沖縄北部 本部港は軍港にさせない 市民の団結が米軍の使用阻む 法廷でも続く正念場の闘い

●ミリタリー 自衛隊「災害対処」は軍拡の隠れみの 予算は兵器でなく被災者救済へ

●ICRP 国際放射線防護委員会 新勧告案の狙い/避難させず住まわせるのが「最適化」/被ばく強要許さぬパブコメを

●みるよむサナテレビ(532)/2019年9月28日配信:イラク市民に広がる無神論

4〜5面
●すべての闘いを10・20、11・4団結まつりへ

●地域の声を力に変える 一斉戸別訪問で対話が進み協力広がる

●横浜 市民だました林市長はリコールだ カジノいらない鶴見のつどいへ

●関生労組弾圧は改憲態勢づくり/抗議の1日座り込みに200人の労働者・市民が結集

●朝鮮学校の無償化排除は許さない 900人が御堂筋ウォーク

人のつながり  地域を変える
6〜8面
●私たちが「自治」するあだちへ ソウル市青年政策に学ぶつどい 青年が集い、つながり、自ら創り出す 東京・足立区

●未来への責任(283)若者と考えた「徴用工」問題

●反原発北海道の旅/危うさ感じる地層処理研究の現場

●新・哲学世間話 田端信広  「○○人はこうだ」のわな

●アリラン歌う軍「慰安婦」像/作者の金城実さんが寄稿/政治と芸術から戦争へ


1面写真 カジノはいらない、税金は市民生活へ(9月23日 横浜市)
「白紙」から一転、カジノ誘致を発表した林市長に怒りが広がる。「市民だました市長はリコールだ」とシール投票(5面に関連記事)。

【1594号の記事】[2019年10月04日]

主張
●1594号主張 東電被告「無罪」誰も認めない/怒りを一つに団結まつりへ

2〜3面
●国家安全保障局に「経済班」新設/外交放棄し脅迫一辺倒の安倍極右内閣/軍事と経済を権益争いの武器に

●みるよむ(531)2019年9月21日配信 イラク平和テレビ局in Japan DSAは戸別訪問で社会を変える―メディケア・フォー・オール(国民皆保険)獲得の闘い―

●マイナンバーカードなどいらない 公務員への取得強要は違法 市民・職員の拒否で制度を破綻に

●2020年度概算要求/ミサイル・宇宙関連中止で保育所5万人分が可能

4〜5面
●東京電力刑事裁判 原子力ムラ免罪の不当判決/再び重大事故を招き寄せる/被害者は誰ひとり納得しない/敵より一日長く闘う

●絶対に認められない/怒りの判決報告会/この国はどこへ行くのか/正義は私たちにある/あきれ果ててもあきらめない

●関電前プロジェクトが伊方30`圏要請 トリチウム排出問題も追及

●戦争法強行4年 廃止へ絶対あきらめない 11・3安倍改憲反対全国統一行動へ 国会前行動に3000人

●ピョンヤン宣言17周年/朝鮮半島と日本の非核・平和へ

人のつながり  地域を変える
6〜8面
●参院選を振り返り衆院選展望する 滋賀市民集会 総がかり行動・しが 市民と野党の共闘を発展させ さらに地域のすみずみまで

●非国民がやってきた!(314)国民主義の賞味期限(10)

●子どもたちの未来のために 朝鮮高校無償化裁判上告棄却に抗議 幼保無償化の差別なき適用を 大阪緊急集会

●議会を変える、市民と変える 子どもたちは社会の宝 京都府向日市議 杉谷伸夫

●シネマ観客席/米軍(アメリカ)が最も恐れた男/カメジロー不屈の生涯/佐古忠彦監督 2019年 日本 128分/基地を拒否する不屈の闘い

●DVD紹介/ドローンの眼/製作・著作 沖縄ドローンプロジェクト 森の映画社/一目で分かる違法な基地工事

1面写真 誰ひとり納得しない 敵より一日長く闘う(9月19日 東京地裁前)
福島原発事故を引き起こした東京電力旧経営陣の刑事裁判で全員無罪の不当判決。告訴団や避難者らから怒りが噴出する。