MDSホームページに戻る
週刊MDSトップに戻る

過去の記事(2000年5月〜)





連載記事



キーワード

キーワード(表示されるのは一部の記事です)
【1662号の記事】[2021年02月19日]

主張
●1662号主張 罰則も緊急事態宣言もNO/直ちに社会的検査を補償を

2〜3面
●新型コロナ/ワクチン頼みの菅政権/「決め手」にはほど遠い/まず検査、隔離・保護/基本的感染症対策を

●普天間「代替」のうそがあらわに 辺野古自衛隊常駐合意 日米共同の出撃基地化にNO

●MDS18の政策とは/第2回/平和と核軍縮(2)/戦争法を廃止し海外派兵を中止する/PKO利用し戦地派兵の地ならし

4〜5面
●2月ZENKO沖縄参加団 日米合同訓練反対の緊急集会に ともに声上げ基地前デモ

●広がる市民のコロナ対策自治体交渉 ZENKO関東が東京都に緊急要求 命を救う病院拡充を ワクチン強制するな

●「罰則まで求めていない」/「公的病院統廃合に抗議」との回答得る/京都府・市交渉

●現場の声を伝え前進/8回目のコロナ対策要請行動/大阪・枚方市

●関電前金曜日行動500回超え/原発廃止に新たな決意

●市民の声を聞く市長をと相談会 カジノ反対の統一候補実現へ 横浜市

6〜8面
●憲法の理念いかし茨木市を変える 当選は反菅、反維新の市民の力 寄稿 大阪府茨木市議 山本よし子

●未来への責任(316)グアム先住民への戦後補償

●たんぽぽのように(17) 李真革 希望バスと希望トゥボギ

●みるよむ(575) 2021年2月6日配信 イラク平和テレビ局in Japan 医療を金儲けに使うな イラク市民の怒り

●五輪組織委 森会長の女性差別発言/「わきまえろ」という言論封殺/こんな連中が「コロナ禍でも五輪」

●読書室/あれからどうなった?マイナンバーとマイナンバーカード/K田充著/日本機関紙出版センター/本体1600円+税/本当に怖いのはプロファイリング

1面写真 日米共同訓練に現地で抗議する(2月6日 沖縄・金武町 キャンプ・ハンセン前)
米海兵隊と陸上自衛隊「水陸機動団」の共同訓練に反対する市民ら。連帯訪問したZENKO参加団も一翼を担う。

【1661号の記事】[2021年02月12日]

主張
●1661号主張 医療・補償を 自治体・政府交渉へ 特措法罰則導入は撤回だ

2〜3面
●新型コロナ関連法に罰則規定/感染防止できず強権ふるう菅政権

●18の政策とは/第2回/平和と核軍縮(1)/戦争法を廃止し海外派兵を中止する/資本の権益拡大支援海外基地

●DSA(アメリカ民主主義的社会主義者)/民主主義の力を築く時/権利と民主主義のために闘おう

●米 バイデン就任 トランプの暴挙阻んだ労働者・市民/新政権の行方も左右

4〜5面
●ZENKO2021スタート集会/運動の蓄積で新たな市議誕生/地域変革の力をコロナ自治体交渉へ/罰則付与反対 緊急FAXも

●市民が大阪市と団体協議 命そっちのけの「一元化」条例を追及 まずコロナ検査拡大だ

●虚構のための犠牲 「国益」でなく人間を守れ

●原発避難者群馬訴訟控訴審 国の責任否定する不当判決

6〜8面
●JR日高本線の廃線が決定/民主主義回復させ公的責任で公共交通維持を

●非国民がやってきた!(348)私の中の植民地主義(14)

●議会を変える 東京都足立区議 土屋のりこ 委員会質疑で制度をつくる

●みるよむ(574)イラク平和テレビ局in Japan 2021年1月30日配信 サミール・アディル 連帯メッセージ 人間第一の社会主義と国際連帯を

●辺野古に自衛隊常駐で極秘合意/日本版海兵隊の出撃拠点に/日米軍事一体化のあらわれ

●「合意はない」と菅首相は言うが…/オスプレイ隠ぺいの「前科」

1面写真 命そっちのけは許さない まずコロナ検査拡大だ(1月28日 大阪市役所)
「平和と民主主義をともにつくる会・大阪」は副首都推進局などに対し、民意無視の「広域行政一元化」「総合区」条例案を追及した。

【1660号の記事】[2021年02月05日]

主張
●1660号主張 感染拡大止めず人権侵害  特措法・感染症法改悪許すな

2〜3面
●菅の口から「国民皆保険制度見直し当然」/医療無料化にむけ税金使え

●新型コロナウイルス関連法の「改正案」に反対する 法律家団体の声明(要旨)

●沖縄宮古島/市長選 オール沖縄が勝利/自衛隊配備反対が民意/辺野古でも新基地建設阻止行動続く

●MDS18の政策とは/「教育の充実」の名で国家主義教育 第1回/日本国憲法(5)/憲法改悪を阻止し3大原理を実現する

4〜5面
●大阪・茨木市議選 憲法いかそう茨木市民の会 山本よし子さん当選 「菅・維新政治にNO 今すぐコロナ対策を」の声届く

●特措法・感染症法改悪NO 皆が共に生きようと呼びかける政治を 総がかり行動 国会前に500人

●命と暮らしを守るコロナ闘争を交流 社会的検査実施を自治体に迫る 特措法改悪反対をともに

●核兵器禁止条約ついに発効 市民の運動で世界を動かす 日本政府批准へ街頭行動続ける

●原発避難者 群馬訴訟控訴審で不当判決

●ZENKOユース平和参加団in沖縄(3) 現地から参加団を担い交流 同世代のガイドにも励まされ

6〜8面
●社会福祉法人新栄会は業務委託の実態を是正し不当解雇を撤回せよ 都労委、裁判提訴で闘う

●未来への責任(315)/日本政府の国際人権法無理解

●哲学世間話(24)田端信広 処罰導入の根本的意味を考える

●避難者追い出し強要許さない ひだんれんらが福島県交渉

●菅首相の「言い間違い」考/コロナ対策「限定的」は本心/隠しきれない「命よりカネ」

●読書室/連帯の時代 コロナ禍と格差社会からの再生/伊藤千尋著 新日本出版社 本体1700円+税/対案は民衆の連帯だ

1面写真 「今すぐコロナ対策を」訴え山本よし子さん初当選(1月24日 大阪府茨木市)
"大型開発でなくいのちを守れ 菅・維新政治NO"の民意が結実。支援者とともに勝利の喜びを分かち合う山本さん(右)。